2018年9月24日月曜日

やり直しの大切さ




いつもお世話になっております。

学習塾FLAPS鶴川校の米浪です。



暑さも落ち着き、気温の変化も大きくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。






2学期が始まり、すでに中間テストが終わり、結果が返ってきている学校もあります。



そこで、今回のテーマは

“テスト返却後の過ごし方について”です。



テストが返ってくるときを振り返ってみてください。


名前を呼ばれ答案用紙を手に取り点数を見て

「やったー!」

「前より上がったー!」

で終わってませんか?




何人の人が、きちんと問題用紙を見ながら

どこを間違えたのか、なぜ間違えたのか、

と、やり直しに取り組んでいるのでしょうか。








そう、大事なのは

テストが返ってきてからの

やり直し(解き直し)


です。



考えてみましょう。


自分がどんな問題を間違えたかを知らずに、次のテストを受けたらどうなるでしょうか。


おそらく、次のテストでも同じ間違いをしてしまいます。


さらに、やり直しを全くしなければ、

自分が同じ間違いをしていることにすら気付けません



これってものすごく恥ずかしくないですか?




間違えている(理解していない)問題がどんどん増えていき、

気付いたときには復習する量がたくさん!!!!





そんな状況になることを防ぐために、



鶴川校では、

テスト後の自習に取り組んでいます。



内容はもちろん、テストのやり直し(解き直し)です!


自力で解けない問題はすぐに先生に聞けたり、

やり直しをしたことで見つかった自分の苦手分野を、

ワークやプリントを使って復習することができます。



さっそく先週から、問題用紙と答案用紙をもって
たくさんの生徒がFLAPSに来ています。


テストの点数が伸び悩んでいる生徒も一緒に誘って、積極的に自習室を利用しましょう!







9 自習室開放時間

平日     15002230
28日(土) 10002000
29日(日) 10002000


10 自習室開放時間

平日         15002230
6日(土)  13002000
13日(土)  10002000
14日(日)  13002000
27日(土)  10002000


27日(土)は中学生向けのイベントを開催します。
詳細は後日ご案内致します。