2018年6月13日水曜日

提出物、やり始めていますか?

こんにちは。
学習塾FLAPS鶴川校の田中です。


1学期の期末テストまで1~2週間をきっている
という中学校が多いかと思います。

今日は提出物の大切さについてです。



学校の提出物は
子どもたちからすると、

面倒くさい…」「部活が休みになったら・・・」「提出日に間に合えば・・・

というのが本音です。


しかし

どれだけ早く提出物が終わっているか

がテストの点数を分けるというのが現実です。

なぜなら、
学校の授業と同じ早さで提出物を進めていたら、
テスト範囲が分かる頃にはほとんど終わっているはずなのです。

でも現実は……?



どんな勉強も基本は大切です。


どれもくり返しやることで効果が大きく出ます。

しかし、くり返しやるには時間がかかります。

また、期末テストは9教科です。
当然全部の科目を勉強するには時間がかかります。

だから、テストの点数が高い子できる子ほど、いつも早めに提出物を始めています。


また、鶴川校では土日でも6月16、17と23日テスト対策を行なっています。

提出物の確認やテスト範囲の予想、苦手科目の強化対策など…

計画を立てるのは大変!という方はお気軽にご連絡ください!

-----------------------------------------------------------------

☆ライバル紹介キャンペーン実施中☆
★最大4回までの無料体験授業 随時受付中★
お問い合わせはこちらまで⇒お問合せフォーム(24時間受付)

学習塾FLAPS公式HP:flaps-dream.com




2018年6月4日月曜日

自習強化月間




こんにちは。
いつもお世話になっております。
学習塾FLAPSの米浪です。





5月もまもなく終わりをむかえますが、

鶴川校でのこの1ヶ月を振り返りたいと思います。







鶴川校では、5月を【自習強化月間】と名づけ、

中間テストを控えた全中学生を対象に、自習を呼びかけました。




ただ呼びかけるのではなく、自分がいつ自習に来るのかを、掲示しているカレンダーに書き込むように促しました。


























すると、呼びかけたその日から、カレンダーの前に集まり、

「〇〇ちゃんはいつ来る?」と相談しながらや、

「俺はこの日部活があるけど、終わってから来る!」

と早速書き込んでいる姿が見られました。







しかも、書き込んでいるのは中学1年生!!



初めての中間テストにむけての強い意気込みが感じられました!






その姿を見た中23生は、

後輩に負けてられない!と感じたのか、

「テスト前は基本毎日自習に来てるから、全部書けばいいの?」と

先輩たる姿を見せてくれました。








そして、テストが近づいてくるにつれ、

自習に来る生徒がどんどん増え、

土曜日のテスト対策では、自習室が満席になっていました。









何より印象的だったのは、

慣れない自習に集中力が切れて大きな声で友達とおしゃべりをする1年生に対して

3年生が注意をしていたことです。



その姿はとても先輩らしく、かっこよかったです!











そうして迎えた中間テスト。



現時点で結果がすべて返ってきたわけではありませんが、

自習の成果に満足する生徒や、

高得点にも関わらず、ライバルに負けた悔しさから、期末では絶対に勝つ!と、

それぞれの思いが表情から見て取れました。



次のテストにも期待しています!!







まだ中間テストが終わったばかりですが、

6月の3週目から期末テストが始まります。


6月も積極的に自習に来ましょう!

そして、自己最高記録を目指そう!



-----------------------------------------------------------------

☆ライバル紹介キャンペーン実施中☆
★最大4回までの無料体験授業 随時受付中★
お問い合わせはこちらまで⇒お問合せフォーム(24時間受付)

学習塾FLAPS公式HP:flaps-dream.com