2016年2月13日土曜日

インフル警報

こんにちは。
学習塾FLAPS鶴川校です。
 

今日のフラップス鶴川校は、サタスタの日でした。

午前中は小学生がたくさん来ていました。

午後からは、受験生の姿が目立ち始め、

過去問を解いたり、弱点分野の学習をしていました。

受験と同時に、忘れてはいけないのが学校の定期テスト。

学年末テストです。

中1や中2も勉強に来ている姿が見かけられました。

ぜひ、良い結果をつかみ取ってほしいですね。

そのためには、勉強量を増やして計画的に勉強することも

大事ですが、「体調管理」も欠かせません。

(がんばりすぎちゃって、体調を崩して本番に実力が発揮できないなんて、悲しすぎます。)

この時期と言えば、最も注意したいのは「インフルエンザ」ですよね。
予防には以下が大事なようです。
 

①手洗いうがい
 外から屋内に入ったとき、食事をするときはこまめに手を洗いましょう。
手にいるウイルスが鼻や口についてしまうと、インフルエンザや風邪にかかりやすくなってしまいます。手を洗うときは、つめを念入りに洗いましょう。手首もわすれないでください。

②十分な睡眠
 ついつい勉強をがんばりすぎて、寝不足になるとウイルスに体が勝てなくなってしまいます。
1日8時間くらいは眠り、野菜を多めにご飯をバランスよく食べましょう。

③湿度をあげる
 部屋は、加湿器を用意して、60%くらいの湿度になるようにしましょう。加湿器がなければ、代わりにマスクをしても大丈夫です。口や鼻など、粘膜(ねんまく)とよばれる場所からウイルスに感染しやすくなります。口や鼻の周りだけでも湿度を保って予防しましょう。

④外出をひかえる
 人がたくさんいるところへの外出はやめましょう。ご家族の方も、できるなら少し気にしてあげてほしいと思います。


以上のような予防が大事のようです。

もう、知っていることだと思いますが、特別なことは必要ではなく、当たり前ことの徹底具合が予防を確実にします。

フラップスでも
 
こんなものを用意しています。
 
マスクを忘れたときなどは、子供用の小さいマスクも用意していますから
 
遠慮せずに言ってください。お渡しします。
 
では、本番でしっかり実力が発揮できるように、体調管理を気を付けましょう!!