2016年7月21日木曜日

将来をイメージした今。

こんにちは。
学習塾FLAPS鶴川校です。

最近、FLAPSの本棚にこのようなものをとりそろえました。



国公立私立の大学のパンフレットです。

小学生や中学生にとって、「大学」は少し気の早いお話かもしれませんね。

でも、ずっと遠い将来から考えて今を逆算してがんばることは大事だと思います。


正直、生徒さんたちは「高校」も片手で数えるほどしか知らないことがほとんどです。

東京都内の都立高校の数は、約100校ほどあり、

さらに普通科、商業科、工業科、農業科、総合学科など、その種類は多彩です。

学区制がなくなった今は、距離さえ考えなければ、すべての都立高校に

チャレンジすることが可能です。

ただ、現実は成績によって選べる高校が限られてしまうんですね。


私たちが思うのは、「知らないままで中学校生活を過ごしてしまう」

もったいなさです。

もしも、知っていれば行きたい高校を見つけることで勉強に対しての目標ができるかもしれません。

早いうちに目標が決めてあれば、いざというときに

「選びたい選択肢が選べない」

なんて悲しい思いをしなくてすむかもしれません。

目標があるということは、自分の将来(人生)に向き合うということです。


かなえたい夢から、大学を選び、その大学に行くために高校を選ぶ、

そして今をがんばる。

大学に進むことがすべてではありませんが、

選択肢を広げ、

自分の将来を少しでもイメージしてもらいたくて



用意しました。

ぜひぜひ、手にとって見てください!