2015年6月5日金曜日

正念場!!一喜一憂するなよ!!

こんにちは。学習塾FLAPS鶴川校です。


さて、、1学期末テストが近づいてきました。
昨日あたりから各中学校のテスト範囲が出始めています。

今回は、テストに向けての心構えというところでお話させていただきます。

さて、まず、「あきらめが肝心」ですね。いさぎよく…。



これ。勉強するなということではありません。もちろん、前回より上を目指して、頑張って欲しいです。

ただ、あきらめて欲しいことが1つあるのです。


それは、「簡単に点数が上がる魔法のような方法を探すこと」です。




はっきりお伝えします。そんな方法はないのです。魔法を探して、今やるべき目の前のことをおざなりにしてはいけません。

では、何をすればいいのか?


…「暗記」です。





定期テストの問題を見てみると、大きく2つに分けることができます。

一つは、計算のように解き方を覚えるもの。
一つは、暗記するもの。

どちらの問題が多いかといえば、圧倒的に「暗記するもの」です。
社会しかり…。理科しかり…。漢字しかり…。英単語しかり…。言ってしまえば、計算の解き方(公式)も暗記しないと使えません。


テストとは?と聞かれたら、私は「暗記です」と答えます。

これが、間違えようもない「現実」なのです。

「暗記」という現実からスタートして、効率の良い覚え方を工夫して欲しいと考えています。

そのためのアドバイスは出来ますから、どんどん質問してください。

今回のテスト!!やってやろう!!