2014年8月1日金曜日

結婚式に参加して、今を想う・・・

真夏日の、日差しが強い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

FLAPS鶴川校です。


先日、高校時代の三年間を同じ団体で過ごした、
ごく近しい知人の結婚式に参加させて頂きました。


場所は青山迎賓館。
恥ずかしくも懐かしくもある写真やエピソードもあり、終始感動させてくれる、とても良い式で、

その中でも新婦からの両親への手紙のシーンは感動的でした。



『今まで育ててくれてありがとう。』

そう言った新婦の目はキラキラ輝いていて、


寡黙そうなお父様や優しそうなお母様も涙されていました。

そこにはきっと言葉に表せない感情があったことでしょう。

愛しているからこそぶつかった記憶。

小、中、高、大学のの入学式や卒業式。

各種行事での思い出。


全力で怒りながら、ご自身も傷ついていらっしゃった記憶。





きっと、今、保護者の皆様が直面している一日一日が、


後にみんなの感動を誘うエピソードになるのだなぁ、と感じていたら、

いつの間にか私も涙を流しておりました。


知人のお父様とお話しさせていただいた際も、


いろいろとあったけれど、今は社会人になり、夢を持って進んでくれていて嬉しいと

満面の笑みで話して下さいました。







FLAPS
も夏期講習開講中です。





「2学期を成功させるためにまずはしっかり勉強するんだ!」という

小学生の生徒たち。



勉強と部活を両立して毎日朝早くから夜遅くまで頑張っている

中学生の生徒たち。



お仕事や家事など、非常にお忙しい中送迎をしてくださったり

FLAPSへご相談の電話をくださる保護者様方。





早くも数々のドラマが生まれています。

毎日、一生懸命に頑張っている生徒たちと、それを見守るご家庭の皆様。


そのすべてが結婚式で見たような、あんなにキラキラした未来へ向かっているのだなぁ、と感じて、

改めて身の引き締まる思いがしました。




近い未来に思いを馳せながら、


今日も真正面から生徒たちと向き合おう、と感じた出来事でした。
夏休みはなにかと生徒たちにとって、生活リズムが崩れやすい時期かと思います。
学習スケジュールや勉強の仕方、などいつでもFLAPSにご相談ください。