2014年5月21日水曜日

カラーバス効果

いつもこのブログを読んで頂いてありがとうございます。
学習塾フラップス 鶴川校の小林 隆志(こばやし たかし)です。

今日は日々の生活の中で役立つお話をしたいと思います。


皆様、『カラーバス効果』という言葉を耳にしたことがあるでしょうか?

これは心理学の用語で、『深く意識していることほど関係する情報が自分のところに舞い込んでくるようになる』ことを指します。

例えばAさんとBさんがいるとします。

そこで、『ダイエットメニュー格安提供!』という同じ広告を見たときに、全く気にしていないAさんにとってはそれほど頭に残らないかもしれませんが、健康診断で医師からこのままでは生活習慣病になる恐れがある。健康のために痩せた方が良い、、と言われたBさんはその情報が鮮明に頭に残るでしょう。
(実際のテレビCMでもよく使われる手法です)


ではこれを毎日の生活に置き換えて見ますと、様々な悩みに直結しています。


先日もとある中学生の生徒Aさんから相談を受けましたが、

『学校でどうしても好きになれない子がいる』ことで悩んでいる。

Aさんも優しい子なので、そんな自分にストレスを感じているようでした。


話を聞いてみると、気に入らないことのオンパレード!
私の話を聞いてくれない
すぐに機嫌が悪くなる、、等、キライビームがどんどん出てきました。真剣に聞いてあげて、出尽くした頃にわたしは一つ質問をしました。

その子の良いな、好きだなと思えることはあるかな?

彼女は悩んだ末、なんと一つも出てきませんでした!

キライ、という情報で頭の中が埋め尽くされて、お友達の嫌だと思うことを無意識のうちに集めてしまっていたんですね。

ですが、良いところが一つもない人間など、私はいないと思っています。

そこで私は

「その子の良いところを10個見つけてきてごらん。」と、Aさんにアドバイスをしました。
(嫌そうにしていましたが、、、最後には頷いてくれました)

Aさんが、お友達のことを好きになれるかどうかはわかりません。ただ、意識を向けることで印象はだいぶ変わるでしょうし、彼女のストレスも小さくなるはずです。Aさんの態度を見て、お友達の態度にも変化があるかもしれません。



偉そうに書きましたが、このようなことは、大人でも起こりうることではありませんか?


現在、鶴川地区の学校では定期テストの真っ最中。テストが返却され、嬉しい声をたくさん頂いています。
また、川崎地区でもこれからテストが控えています。

多くの生徒達が土曜日や日曜日だけでなく、平日も自習に来て一生懸命頑張ってくれています。


『子供の出来ていないところに目が言ってしまって、ついつい叱ってばかりになってしまうんです。』
テスト期間中や入試期間中に、親御様から良くいただくご相談です。

お気持ち、痛いほどわかります。
わたしもお恥ずかしながら、振り返れば学生時代何度も失敗し、親に迷惑をかけた記憶で一杯です。
(先日、GWに帰省した際も母親とその話をして冷や汗をかきました。。)

確かに、『Aさんにとって絶対に許せないライン』は存在しますし、保護者様の立場から、決して許してはならないことはあります。


そんな時は心の中で一言だけ、呪文を唱えてみてください。

「カラーバス効果、良いところはどこだろう?出来ていることはなんだろう?」

次第にその情報が集まり、またあなたのその態度によって状況に変化が生まれることでしょう。



お子様との会話の中で気になる事、何回言っても伝わらない!と思うこと、どんなに小さなことでも結構ですので、もしお悩みのことがありましたら、是非FLAPSへご連絡ください。
状況に合わせてご相談に乗らせていただくこともできますし、面談を設定することも可能です!

<FLAPS鶴川校:042-860-5460>
<本部フリーアクセス:0800-800-8541>



それでは、今回はこの辺りで失礼いたします。


皆様にとって今日が素晴らしい一日でありますように。


2014年5月16日金曜日

高校指導部、始動1ケ月目・・・!


こんにちは。


FLAPS講師の杉山です。
(※小学生対象イベント「百マス計算演習会 B-DASH」では
   『百マスマン』をやってました!)



FLAPSが産声をあげて、はや2年半以上が経過しました。

そして4月、フラップス高校指導部が、町田駅前に新規オープンとなりました。
私は現在、この高校指導部で生徒たちに指導をさせていただいています。




4月にオープンした、町田駅前校(高校指導部)の様子です



まだまだ未熟な私たちですが、今日までやってこれたのも、
保護者様の支えや、生徒さん達の真っ直ぐな眼差しと頑張る姿勢があってこそです。

この場をお借りして、お礼申し上げます。
本当にありがとうございます。




フラップスがオープンしてから2年半、

フラップスの中学コース卒業1期生の生徒さんも、そろそろ大学受験を迎えようとしています。

そんな中、私自身が想う事を、
この場を借りて(少し長くなってしまいますが)伝えたいと思います。









昨年度の高校受験では、私も入試前の講座を持ち
目標に向かって頑張る生徒さんと関わらせていただきました。




そして、その際に自分自身の受験期も、思い出していました。
高校受験、そして、大学受験について・・・・。





ついこの間、高校受験を終えて一息ついている生徒さんには
ちょっと厳しい話になるかもしれませんが、

正直、大学受験は、高校受験のそれとは比べものにならないほど
ハードなものです。





大学受験とは、
自立するために己の甘さと向き合う日々であり、
『今の自分の選択が、将来に直結した道になる』という、逃げ道のない覚悟を持つ事でもあります。


大学受験に向け、ただがむしゃらに、

決めた道を覚悟を決めて信じ突き進む・・・

そんな受験生の姿は、潔く、そして美しく、
大人としても見習うべき姿勢に溢れているほどです。

そんな、精神的にも肉体的にもハードな大学受験にしっかりと向き合い、

ただひたすら、がむしゃらに、頑張ることが出来る高校生には
ある共通点があります。


「目標、そして夢があるという事です。





「目標や夢」はすべての頑張る原動力になります。
「こうなりたい!」「こんな事をしてみたい!」という欲求こそが
人を大きく成長させるのです。


しかし、自分の力だけで、「目標や夢」を決めるのは
なかなか難易度が高い課題です。


それなのに、現実はというと、
高校現場で行われる進路指導は、
私の経験では高校3年生の春に体育館に集められた数時間の説明会。

あとは、面談で話される「今」のレベルでいける大学の紹介だけでした・・・。
(あくまで私自身の経験です。進路指導に力を入れている高校もあるかとは思うのですが…)




高校生の生徒達は、義務教育を終え自分で道を選んで進んでいきます。
彼、彼女達の「さらに広がる可能性」はこれから。

ですが、そんな状況の中で実際に自分の行きたい道のために
進路を見つけられる人は、僅か一握りだけでした。




「やりたい事とか、なりたい姿とか、
 ・・・どうしたら見つかるの?どうやってかなえればいいの??」

多くの高校生がぶつかる悩み。

当然だと思います。
自分だけで自分の将来の夢や目標を「探し」、「見つけ」、「決める」のは、
なかなか難しい事ではないでしょうか?


だからこそ、フラップスで
講師と一緒に悩み、将来の夢や目標について「探し」、「見つけ」

決めた夢や目標に向かって突き進む覚悟を決めてほしいのです。

未来につながる今を、一緒に駆け抜けましょう!









================================================================
「FLAPS高校指導部」
2014.4.1 町田駅前に新規開校


開校から一カ月。

4月は、新高校1年生にとって環境の変化という点において
一番ハードな月だったと思います。よく頑張りました!

そんなハードな時期だからこそ、学校外でもきちんと机に向かったのか、
向かわなかったのか、その習慣が大きな差となります。


また、保護者様のお力なくして、今の生徒達の笑顔はありません。
新生活においては生徒さん以上に心身共に削られる日々であったと思います。
本当にありがとうございます。


生徒諸君!
いよいよ5月は中間考査!!
しっかり目標達成しよう。もちろんFLAPS講師陣も全力で一緒に闘いますよ!!










2014年5月10日土曜日

「長期記憶」に入れる暗記勉強法とは?!

こんにちは、講師の田中です。


GWもあっという間にすぎてしまい、気が付けばテスト前。

すでにフラップスにはテスト勉強に精を出す中学生が
自習に来てくれています。



中学1年生に「GWは何してたの?」と聞くと

「今までは遊んでばっかりだったのに、ずーっと部活だった!!!」と
笑顔で言ってくれました。


ほとんどの中学一年生が入る部活を決め、
本格的な活動に入っているようです。

今後の活躍に期待ですね!



しかし部活ばかりしてはいられません。

先にもお伝えしたように、もう来週からはテストが始まります!


毎年、中学1年生から「勉強の仕方がよくわからない!!!」と言われます。

そんなときはすぐにフラップスに自習に来ましょう。


フラップスでは担任制を設けているため、
一人ひとりに合わせた勉強スケジュール・アドバイスをすることが出来ます。





また、10日と17日には理科・社会の勉強の仕方を伝授するイベントを開催!





理科・社会の勉強の鍵は「暗記の方法」です。



テスト直前にひたすら覚えて、すぐにテストに臨んでしまうと、
覚えた情報は短期記憶に入ってしまい、そのテストが終われば忘れてしまいます。


大切なのは「長期記憶」に入れたかどうか。

いきなり「五一五事件とは?」と聞かれても
おそらく正確に答えられる人は少ないですね。

しかし、「黒船来航とは?」と聞かれれば
答えられる人は多いのではないでしょうか。

長期記憶に入れておけば、受験の時でももう一度覚えなおす必要がなくなります。



この「長期記憶に入れる暗記勉強法」の一部が、今回のイベントの内容です。
この機会を逃さず、暗記の方法を習得しましょう!




また、このイベントをフラップスに通っていない生徒さんも参加大歓迎です!
お電話やメールでも参加受付をしております。
是非、参加してみてくださいね!

-------------------------お申込み方法-------------------------

 【お電話】 フリーダイヤル 0800-800-8541

 【メール】 info@flaps-dream.com ※メールは24時間受付OK!
       
               ①お名前 ②学校名・学年
       ③電話番号 ④住所 を入力して送信してください。
       確認でき次第、折り返しご連絡させていただきます。

--------------------------------------------------------------------- 



さあ、学年最初の定期テスト頑張っていきましょう!










★英語検定もフラップスで順次受付ております★

こちらも塾外生のお子様も受験可能となっておりますので、
お友達やご兄妹の方も是非チャレンジしてみてくださいね!




2014年5月5日月曜日

何を覚えたか報告会


こんにちは。FLAPS本部の藤林です。

皆さん、素敵なゴールデンウィークをお過ごしでしょうか?


FLAPSも誠に勝手ながら、53日~7日までGW休暇を頂いております。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。



さて、FLAPSでは「何を覚えたか報告会」というものを実施しております。



授業の終わりに、まず、「勉強したこと・覚えたこと」
そして「お家でもチャレンジする内容(宿題)」を
書き込みます。(シート左側)


そして、家に帰ったあと、今日覚えたことや、
分からなかったことを自分なりに考えて、シートに書き込んだり
親御様にお話して頂きます。












「今日、何を覚えたか・何が分からなかったのか」を自分で理解し、


それをアウトプットすることにより、習熟度を高めるとともに
国語や英語で求められる「要約力」高めます。

また、「分からなかったことを分かるようにするために、
なにをすればよいか」を自分で考えることにより、
「自分で考え・行動する力=自分力」が身につきます。




具体的な内容が書けるようになるまでには
時間がかかる生徒さんもいらっしゃいますが、

はじめから多くを求めず、継続していくことで力が身につきます。



書く習慣

考える習慣

アウトプットする習慣


それが身につくだけでも、勉強に限らず、
自分の夢に繋がる1歩になりますよね。



ブログを読んで頂いた方も、是非この「自分力シート」。

チャレンジして頂けると嬉しいです。