2014年1月25日土曜日

言葉よりも態度


こんにちは。

FLAPS鶴川校・室長の大槻です。




1月も下旬に入り、平成26年度高校入試が
いよいよ近づいて参りました。


FLAPSでは、【志望校、全員合格!】を合い言葉に
子どもたちと講師が日々戦っています。





そんな中、授業やわかるまで指導と同じくらい
講師陣が中学3年生と向き合い、猛特訓している事があります。



それは【面接とディベート(東京都推薦入試で必要です)】の練習です。





話す内容の添削・指導は勿論、

講師陣が子どもたちの態度や表情、話し方についても、
何度も何度も面接官役の講師を変えながら、
誰に対しても同じように出来るまで熱心に練習しています。



なぜなら、人の印象は、その90%が、
その人の【見た目(態度・表情・話し方、服装など)】で決まる
と言われているからです。





例えば、「ありがとう」の一言を伝えるにしても、
携帯をいじりながら、相手の目も見ず、投げ捨てるように言われた時と、

逆に手を止め、相手の目をまっすぐに見て、
心を込めて言われた時とでは、相手の感じ方は全く違いますよね。
                     
                    
以前ドリプラで、子どもたちは目も見ずに話を聞かれる体験と、
一生懸命に聞いてもらえる体験をするワークを行いました。
写真は、ケータイをいじりながら、目を見ずに話を聞かれる体験中。


続いて、目を見て一生懸命に話を聞いてもらえる体験中。




私も子どもたちと接する中で、
『自分が何を伝えたか』よりも『相手にどう伝わったか』が
大事なんだなぁと日々実感しています。



 

勿論、最終的に人の心を動かすためには論理も必要なので、
私たち講師は【 面接時の話の内容】も磨きます。



ですが、面接官も人間です。


最終的に「入学してくれたら嬉しいな」と、10分足らずの短時間で判断する要素は、
やはり【態度】から受け取る情報が圧倒的に大きいのではないかと思います。





これは、面接に限った話ではありません。


私自身がよく反省するのですが、家族や友達など、身近な存在であるほど
顔も見ず無愛想な返事をしてしまったり、
携帯をいじりながら話を聞いていたり・・・。






反省です。m(_ _)m



人間関係がより豊かになるかどうかも
実は自分自身の【態度や在り方】によって大きく変わるのだと思います。








私たちFLAPS講師は、子どもたちに
受験を通して、自分自身の【態度や在り方】・頑張り方と向き合い、
実体験を伴った成功体験を積んで欲しいと願っています。




そして将来、
沢山の人に応援され、自己実現できる人材になって欲しいと願っています。



そのためにも、今日も【全員合格!】を合い言葉に
子どもたちと志望校合格に向け、共に戦います!






 ラストスパート、がんばろう!!

2014年1月22日水曜日

静電気の実験〜電気クラゲと遊ぼう〜イベント報告!

みなさんこんにちは! 
鶴川校の田中です。


今日は1月18日(土)に行われた
【体験型ジッカン講座】静電気の実験~電気くらげとあそぼう!〜
の様子をお知らせ致します!


なんとこの日は 55名!!の子どもたちが参加してくれましたー!!








その中でもなんと、外部生(塾生以外の生徒さん)が25名!
小学生向けイベントで1日に集まった人数、過去最高!)

初めてフラップスに足を運んでくれた子もたくさんいました。
改めて、参加してくれたみんな、ありがとう!!!


また、知らない場所でのイベントに不安を持つ子たちに、
教室やトイレの場所、先生の特徴などを率先して教えてくれた塾生のみんなも
本当にありがとう!!


私たちが言わずとも自ら動く生徒たちを見ていると
「社会力、身についてるな~!」と実感しました。



さてさて、実験ですが…。


今回の実験は、

「ながーい風船と スズランテープ」

を使った実験でした。





静電気をおこし、ふわふわ浮くくらげをみんなで作りました。



うまくできない子、うまくできる子、教えてあげる子、試行錯誤する子…



実験を通し、普段の授業では見れない顔が見れることが出来、
とてもうれしかったです。





もちろん、実験には成功・失敗はつきもの。
しかし、今回で参加してくれたみんなにわかってほしかったこと、

それは【あきらめない心】でした。



まとめの話をしている際、
「うまくいかない時、途中であきらめてしまう人はいますか?」という質問に対して、
手を挙げてくれた子は正直、多かったです。


しかし、
「大人になって、なんでもすぐにあきらめてしまう人になりたい人はいますか?」という質問に対して、手を挙げた子はほとんどいませんでした。


「じゃあ、今、なんでもすぐにあきらめている人が
あきらめない大人』になれるかな?」と問うと


答えは「NO」


子どもたちはみんな、わかっているんですね。






【体感型ジッカン講座】では勉強を実験や体験を通して
深く理解してもらうことももちろんですが、

そんなイベントの中でも、フラップスの5つの根である【習慣】
付けていきたいと思っています。


いっしょに【習慣】を育てながら、学力を伸ばしていきませんか?


また、今後も様々な無料イベントをご用意しています。
たくさんのご参加、お待ちしています!!!






 詳しくは、フラップスのHPをご覧ください!!






2014年1月17日金曜日

地理対策、オリジナル地図を作ろう!「地~図工房」

フラップスで、中学生からいま大人気なのが・・・


「地~図工房(ちーずこうぼう)」です!!




地理のテスト勉強をする時に、一夜漬けになってしまって・・・

「うまく覚えられない」とか「すぐに忘れてしまう」という
生徒さんのために、

無料テスト対策講座として開催しているのが、「地~図工房」




教科書や資料集を読みながら、
そこから読み取れる事柄を白地図に書き込んで、
「オリジナル地図」を作ることで

理解度、内容の定着度アップを狙っています。







実際、ただ資料やノートを読み返したり、
問題を解いたり・・・という勉強よりも

自分で考え、要点をまとめ、
また内容を視覚化するため、実際に理解が深まりますし、




なにより、楽しい!!♪




教科書に書いてあることって、こんなに面白かったんだ!!
と思うほどです!(笑)








今年、学習した範囲の復習やテストに向け、

ただの暗記ではなく、
「なんでそうなるの?」を工房長(講師)と勉強しながら、
地図から読み取れる世界を楽しみましょう!・・・というのが、
この取り組みの内容なのですが






さっそく、生徒の皆さん
楽しみながら集中して取り組んでくれているようです!!







18日(土)は13時~21時まで
フラップスの各店舗で実施しています!!


中学生の皆さん、ぜひ参加してみてください★
地~図工房の面白さは、体験してみないと分からないですよ!!








2014年1月13日月曜日

お問い合わせ続々、「電気クラゲと遊ぼう」好評です!!

今日は、成人式ですね。
成人のみなさんおめでとうございます。

はじめまして、鶴川校の黒田です。



FLAPSでは、先週の土曜に冬期講習が終わりました。
中学3年生は、いよいよ今月末から大勝負が始まりますね。

冬のがんばりを出し切りましょう!!








さて、鶴川校では先日、1/18に開催される
「電気クラゲと遊ぼう」のチラシの門前配布を行いました。
(フラップスHP:「体感型ジッカン講座 電気クラゲと遊ぼう」詳細ページへ)





おかげさまで、門前配布を行った日から
続々と、塾生以外の生徒さんからもお申し込みが入っています!!
ありがとうございます。

子ども達にとって楽しみながら学べるイベントで、
フラップスに通う生徒さん以外のお子さんにも
気軽に参加していただければと思っています。
(塾生のお子さんも、お友達が一緒だと張り切ってくれます!)


お申し込みは、電話またはメールで受け付けています。
お友達をお誘いのうえ、是非ご参加ください。

-------------------------------------------------------------------------
お申込み方法:
参加希望の方は、お電話かメールでご連絡ください。
※教室が、鶴川校、町田鶴間校、淵野辺校の3校あります。
 お問い合わせの際、どの教室で参加希望かをお伝えください。

(電話)0800-800-8541


(メール)info@flaps-dream.com
 
※メールでお申し込みいただく際には、下記の内容をご連絡ください。
 確認次第、折り返しご連絡させていただきます。

 ①参加希望のお子さんのお名前
 ②学年
 ③参加希望教室(鶴川校・町田鶴間校・淵野辺校 のいずれか)
 ④ご連絡先 電話番号(確認のご連絡をさせていただきます)

2014年1月6日月曜日

フラップス 1月の無料イベントのお知らせ

こんにちは、
学習塾フラップス 本部の櫛田です。


冬休みも残すところあとわずか、
新学期の準備は大丈夫でしょうか?!

フラップスは新年4日から、講師も生徒さんも元気にスタートしています。

8日からスタートする新学期に向け、
生活のリズムも整えるようにしていきましょう!






さて、学習塾フラップス 無料イベントのお知らせです。

2014年は、小学生に大人気の【体験型ジッカン講座】のイベントからスタートします♪


【体験型ジッカン講座】静電気の実験
~電気クラゲと遊ぼう~


静電気でフワフワあやしく動く、その名も『電気クラゲ』を作って遊ぼう!!
さらに、その電気クラゲを 思い通りに動かすには どうしたらよいかな???

さぁ、みんなで実験だ!!



日 時 : 2014年1月18日(土)10時~12時半終了
対 象 : 小学生1年生~6年生まで
場 所 : フラップス各店舗(鶴川校・町田鶴間校・淵野辺校)
料 金 : 無料
持ち物 : 筆記用具


お申込み方法:
参加希望の方は、お電話かメールでご連絡ください。

(電話)0800-800-8541
(メール)info@flaps-dream.com




毎回、大勢の生徒さんやそのお友達、ご兄妹、
さらに、ご近所の小学生にも参加いただいている、
フラップスで大人気の、無料講座です。



既に各教室でお申込みをいただいておりますが、
定員までまだ余裕がありますので、

参加ご希望の方はお早目にご連絡くださいね★









2014年1月4日土曜日

戦う、受験生の背中

明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

FLAPS 町田鶴間校、及び淵野辺校・室長の池尻です。




年末年始、皆さま如何お過ごしでしょうか?
私は、気温が低いことはお構いなしに外で遊びたがる息子(2歳)と、
実家の近所で公園三昧…というお正月でした。






さて、年が明け、
いよいよ受験本番まで残り僅かとなりました。




受験生である中学3年生たちは、
心やすまるお正月…とはいかなかったのではないでしょうか?

それはきっと受験生を持つ親御様も同じであると思っています。
私どもも全力でサポートして参りますので、
残りの日々を共に頑張りましょう!



ちなみに私は、
この季節になると毎年思うことがあります。

『リーダーシップとは、背中で見せること』
『子どもは親の背中を見て育つもの』


そこにもう少し加えるならば、

『百聞は一見に如かず』
もしくは、『論より証拠』



多弁に語ることよりも、
情熱を持って取り組んでいる背中を見せること。

その熱量を傍で体感させることの大切さ。
実際見せることの大切さ。


毎年この時期になると、それらを痛感するということです。







私は、何かに対し一言で“頑張る”と言っても、
そこには“度合いの違い”が存在すると考えています。

それを言葉だけで説明することは難しい…。
正直そう思ってしまうことも多々あります。



「受験生っていうのはね、、、。」

「頑張るってのはね、、、。」


当然ですが、講師も全力で伝えます。



しかし、それとは比較にならないくらい効果があることが存在します。
それは、中学3年生たちが実際に見せてくれている背中です。

この時期になると彼らが見せてくれるその背中に、
私は毎年、心が震える想いを感じさせられるのです。




まさに、甲子園での熱闘を見たあの感覚です。

箱根駅伝での激走を見たあの感覚と同じです。




受験生たちは不安や誘惑と懸命に闘いながら、
自らを鼓舞し、
未来に向かって闘志を燃やし続けます。




そして事実として、受験は彼らを成長させます。



・ゴールから逆算する習慣(計画力)を身に付けること
・計画倒れにならない実行力を身に付けること
・自分自身の“頑張るライン”を上げること
・誘惑に屈しない、自己管理能力を高めること
・目標達成による自己肯定感を強めること
・決して諦めない自分に成ること



一心不乱。
一点集中。




“頑張る”とは、こういうことだ!
“一生懸命”とは、こういうことだ!!


FLAPSの中学3年生たちが、
未来の受験生たちに向けて、
そんな背中を見せてくれています。









講師はそこに一言添えるだけです。
「見てごらん。中学3年生の先輩たちを。」



未来の受験生たちも、
きっとそこから何かを感じてくれていることでしょう。


そしてそれは後輩たちだけでなく、
私たち講師・スタッフも同じです。






中学3年、受験生諸君。
戦う背中を見せてくれて、ありがとう。
あともう少し、頑張ろう。



よーし、
私たちも頑張るぞ!!





最後になりましたが、
新しい年が素晴らしい一年になりますよう、
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます





~追伸~
FLAPSは全店舗14日より自習室を解放しております。
講師も待機しておりますので、是非ご活用ください。




2014年1月1日水曜日

約束

こんにちは。本部の藤林です。







皆さんは、今年の「目標」を決めましたか?




個人的な話ですが、私は年末に必ず「来年の目標」を手帳に書いて
一年のテーマを決めています。





以前、フラップス通信(毎月塾内で配布しているお便り)ではお伝えしたことが
ありますが




約束とは、2つあるものだと思っています。



「人との約束」と「自分との約束」です。





「人との約束」は大切です。人との約束は「信頼」を深めます。


その一方で、「自分との約束」も大切です。自分との約束は「自信」を深めていきます。


「自信」は「自分との約束」を守った数に比例していくものです。












フラップスでもこの「自分が決めた目標」=「約束」をとても大切に考えています。





子供たちが目標を達成したり、約束を継続的に果たした時などは


思いっきりほめてあげます。




そして、講師自身も、同じ気持ちで喜びます。





それが、お子様の「自信」と「頑張る言動力」に繋がっていきます。




是非、ご家庭でも「約束」について話をする機会を設けてはいかがでしょうか?


「今年の目標」などを家族で発表しあうのも素晴らしいですよね!!